ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月01日 21時13分 公開

シャープの第3四半期は経常益20%増

[ITmedia]

 シャープが2月1日発表した2005年10〜12月期連結決算は、経常利益が427億4500万円と前年同期比20.5%の増益となった。

 売上高は7317億1800万円(前年同期比12.5%増)、営業利益は437億6500万円(同20.0%増)、純利益は262億6200万円(同25.8%増)。

 AV・通信機部門で液晶テレビが大型を中心に好調。携帯電話も拡大した。情報機器部門ではPCが不振だったが、複写機・複合機が伸びた。

 通期業績予想は昨年10月から変更しない。売上高は2兆7500億円、営業利益は1600億円、経常利益は1500億円、純利益は870億円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.