ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月10日 21時56分 公開

ライブドアを刑事告発──証券監視委

証券監視委は、法人としてのライブドアとライブドアマーケティングの刑事告発に踏み切った。

[ITmedia]

 証券取引等監視委員会は2月10日、証券取引法違反容疑(風説の流布、偽計取引)で法人としてのライブドアとライブドアマーケティング、堀江貴文前社長ら4人を東京地検特捜部に刑事告発した。

 告発されたのは2社と堀江前社長のほか、既に同法違反容疑で逮捕された宮内亮治前取締役、ライブドアマーケティングの岡本文人前社長、ライブドアファイナンスの中村長也前社長。

 調べによると、堀江前社長らは2004年10月、ライブドア傘下の投資事業組合が買収済みだった出版社を、新たにライブドアマーケティングが子会社化すると虚偽の事実を公表したなどの疑いがもたれている。証券監視委は証取法の両罰規定を適用し、法人としてのライブドアとライブドアマーケティングの告発に踏み切った。

 ライブドアは同日、刑事告発に対し「企業としてはあってはならないことであり、今後も捜査に全面的に協力する」などとするコメントを発表した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.