ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年06月09日 07時59分 公開

Cisco、チェンバーズCEOを次期会長に任命

退任の意向を表明しているモーグリッジ現会長の後任として、ジョン・チェンバーズ社長兼CEOが次期会長に就任する。

[ITmedia]

 米Cisco Systemsは6月8日、ジョン・チェンバーズ社長兼CEOが次期会長に任命されたと発表した。11月15日に開かれる年次株主総会で正式就任する。

 会長交代の人事は7日に開かれた取締役会で全会一致で採択された。チェンバーズ氏はCEO職を維持したまま、ジョン・モーグリッジ現会長の後任として、新会長に就任する。モーグリッジ氏は昨年、退任の意向を表明していた。

 チェンバーズ氏は1991年に上級副社長としてCisco入りし、1995年に社長兼CEOに就任した。Cisco入りする以前はWang LaboratoriesとIBMに勤めていた。

 モーグリッジ氏はCiscoで約18年にわたってCEOなどの役職を務め、1995年に会長に就任した。退任後は名誉会長となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.