ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年07月04日 07時55分 UPDATE

特許企業のAcacia、ノートPC用ドックでHPとライセンス契約

ストリーミング、MP3、多次元バーコードと続いたAcaciaの特許、次はノートPCのドッキングコネクタに関する技術をカバーするものだ。

[ITmedia]

 特許保有企業であるAcacia Researchは7月3日、子会社のComputer Docking StationがHewlett-Packard(HP)との間でノートPCの接続に関連した特許契約を結んだと発表した。

 この特許は、ノートPCなどの携帯型コンピュータをキーボード、ディスプレイ、プリンタ、マウスといった、複数の外部デバイスと接続するときに、1個の接続コネクタを使用することで容易な接続、取り外しを可能にする技術だという。

 Acaciaは47種類の特許ポートフォリオを所有しており、その中ではストリーミング特許が最もよく知られている。最近ではMP3プレーヤーの基本特許や、多次元バーコード、カーナビゲーションに使われているテレマティクス特許を積極的に取得し、ライセンスする総合特許ライセンスビジネスを行っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.