ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2006年08月04日 16時38分 公開

半導体販売が好調、上半期は8.3%の伸び

[ITmedia]

 米半導体工業会(SIA)は8月3日、6月の世界半導体売上高は前年同月比9%増の196億ドルと報告した。

 第2四半期の売上高は前期比9.4%増の589億ドル、上半期では8.3%増の1180億ドルだった。

 「第2四半期は個数ベースでは売り上げが約5%増加したが、一部の主要製品セクターで強力な価格圧力が売上高に影響した」とSIAのジョージ・スカリス会長は述べている。

 同四半期のPC販売台数は前年同期から約10%増加したが、価格競争で平均販売価格は低下した。ノートPCの平均価格は18%以上下落したという。

 通信機器も順調に伸び、第2四半期の携帯電話の販売台数は2億3500万台だった。第3四半期には4%、その次の四半期には10%以上の伸びが見込まれており、今年は年間販売台数が10億台の大台に近づく見通しだとスカリス氏は語る。

 「世界経済が先行き不透明にもかかわらず、今年は予測通り、半導体売り上げが記録的に高いレベルに達すると今も自信を持っている」(同氏)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.