ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年08月11日 17時15分 公開

ソーシャルニュースやブクマを統合した新サイト

[ITmedia]
画像

 ネットエイジは8月11日、ソーシャルブックマークやソーシャルニュースなどを統合したユーザー参加型新サイト「Saaf」(サーフ)を公開した。「Saaf ID」を取得すれば、無料で利用できる。

 ユーザー同士でブックマークを共有する「Saafブックマーク」と、ニュースやブログなどにユーザーが投票し、注目度順にランキング表示する「Saaf ヘッドライン」、あるテーマに沿ったサイトのリンクを集める「Saafまとめ」の3サービスから成る。

 今後は、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)的な要素を順次取り入れ、機能の拡張を図る。Saaf ID対応サービスも順次増やしていく予定で、第1弾として、RSS広告社のコンテンツマッチ広告を同IDで利用できるようにする。

 ユーザーページにアフィリエイト広告を張り、ユーザーが広告収入を得られるメディアにしていく計画。今年度末までに10万会員の獲得を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.