ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2006年10月02日 10時41分 公開

Dellのリコール対象バッテリーが拡大

ソニーの自主交換発表に伴い、Dellのリコール対象バッテリーが約10万台増えた。

[ITmedia]

 米Dellは9月29日、リコール対象のソニー製リチウムイオンバッテリーが410万台から約420万台に増えたことを明らかにした。

 ソニーはこの日、同社製のノートPC用リチウムイオン電池パックを全世界で自主交換すると発表した(9月29日の記事参照)。Dellのリコール拡大はこれに伴うものだ。

 Dellは顧客に対し、自分のバッテリーを再度確認するよう呼びかけている。Dellが8月15日にリコールを発表して以来、同社のバッテリー交換プログラムのサイト(www.dellbatteryprogram.com)には約2億件のアクセスがあったという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.