ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2006年10月05日 12時29分 公開

Helio、ノートPCユーザー向けに3G/Wi-Fi接続の定額サービスを導入

3Gカードとソフトウェアを入れれば、月額85ドルで3GおよびWi-Fiネットワークに自由に接続できるサービスが始まった。

[ITmedia]

 韓国SK Telecomと米EarthLinkの合弁会社、携帯キャリアの米Helioは10月4日、ノートPCから3GおよびWi-Fiネットワークへの接続を提供するサービス「Helio Hybrid」を発表した。

 Helio HybridはHybrid Connectorソフトウェア、Helio Hybridカード(PCMCIA EV-DOカード)で構成されるサービス。ユーザーは世界各地の無料Wi-Fiスポットのほか、Helioが提携するBoingo Wirelessの有料ホットスポット5万5000カ所以上、また3Gワイヤレスネットワークに自由にアクセスすることができる。

 サービスを利用するには2年間の契約が必要で、月額85ドル。Helio HybridカードとHybrid Connectorソフトは無料提供される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.