ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年10月17日 11時16分 公開

Vodafone、クリスマス商戦向けにラインアップを拡充

VodafoneがHSDPA対応端末を含むクリスマス商戦向けラインアップを発表した。手ごろな価格のエントリー機種から高性能機種まで約30機種の幅広い品ぞろえとなる。

[ITmedia]

 英Vodafoneは10月16日、HSDPA対応端末を含む31機種をそろえ、クリスマス商戦に臨むと発表した。

 うち24機種は3G対応で、モバイルTVサービスが受信可能。14機種はVodafoneの音楽配信サービス「Vodafone Radio DJ」に対応する。またMotorolaの3機種、Samsungの3機種(計6機種)は、HSDPA対応モデルだ。

 また、初の自社ブランド端末「Vodafone 710」の投入と、今回初めて扱う韓国LGの端末2種「LG KU800」「LG L600V」を発表した。

左から、「LG KU800」「LG L600V」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.