ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年10月27日 18時47分 公開

気象協会が“風邪注意報”

[ITmedia]

 日本気象協会はウェブプロデュースと共同で、気象情報から風邪をひく危険性を予測して注意を促す「風邪予防情報」を気象情報サイト「tenki.jp」で11月1日から来年3月30日まで公開する。

 都道府県ごとに、流行性感冒への感染のしやすさを「安心」「少し注意」「注意」「警戒」の4段階で表示し、うがいなど予防を促す。

 当日と翌日、週間の予報をそれぞれ提供し、毎日午前6時と午後6時に更新する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.