ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2006年12月27日 06時49分 公開

ビデオクリップ検索ランキング――米ClipBlast!

ビデオクリップ検索のClipBlast!が発表した2006年の検索キーワードランキング、トップは故クロコダイルハンターだった。

[ITmedia]

 ビデオクリップ検索の米ClipBlast!は12月26日、同サイト上での検索キーワードの2006年ランキングを発表した。1位は9月に死去したオーストラリアのクロコダイルハンター、スティーブ・アーウィン氏だった。

 2位は、カザフスタン人リポーターの米国での奮闘を描き、物議を醸した人気コメディー映画「Borat」。Boratは、主役の名前でもある。3位はサッカーの「World Cup」、以下アル・ザルカウィ(6月に死亡したイラク・アルカイダのリーダー)、ブリトニー・スピアーズなどが続く。米大統領ジョージ・W・ブッシュも8位にランクインした。

 ClipBlast!のビデオ検索は、ニュースサイトやYouTubeなどのユーザー投稿型サイトなど、Web上の様々なサイト上のビデオクリップをリアルタイムでカバーしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.