ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年01月09日 07時12分 UPDATE

2007 International CES:Yahoo! Go for Mobile、新検索エンジン「oneSearch」を搭載

Yahoo!は、携帯向けサービス「Yahoo! Go for Mobile 2.0」のβ版をリリースした。同社の新しいモバイル向け検索エンジン「oneSearch」を採用している。

[ITmedia]

 米Yahoo!は1月8日、米ラスベガスで開催のConsumer Electronics Show(CES)で、携帯向けサービス「Yahoo! Go for Mobile 2.0」のβ版を公開した。Yahoo! Go for Mobileは、同社のメール、検索、アドレス帳、地域情報検索サービスを、携帯端末向けにパッケージにしたアプリケーション。バージョンアップに伴い、検索エンジンには、同社が併せて発表した新しいモバイル検索エンジン「oneSearch」を採用した。

 Yahoo! Go for Mobile 2.0のβ版は、Webサイトからダウンロード可能。Motorola、Samsung、Research In Motion(RIM)、Nokiaの携帯端末70機種以上に対応、2007年前半以降に発表される新機種へのプリインストールも行われるという。また、Hutchison IndiaやTaiwan Mobile、欧州の3 Groupなど、世界各国の通信業者を通じても配布するという。

 Yahoo! Go for Mobile 2.0で利用可能となる新しい検索エンジンoneSearchは、「ユーザーが欲しい結果を直接」表示するという検索エンジン。例えばキーワードにスポーツチーム名を入力すると、まずそのチームの最新試合結果や次の試合予定が表示され、通常の検索結果リストはその後に表示される。oneSearchはまず米国でリリースされ、今後数カ月以内にほかの言語や国・地域でもリリースされる予定。

 Yahoo!はまた、Opera Softwareとの提携も併せて発表。携帯向けWebブラウザOpera MiniとOpera Mobile向けの検索エンジンは、Yahoo!が独占的に提供することになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.