ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年01月19日 08時15分 公開

Alltel、携帯電話版ウィジェット「Celltop」リリース

分野別の「セル」で簡単に画面を切り替え、さまざまな情報を表示し、管理することができる。

[ITmedia]

 米通信会社Alltel Wirelessは1月18日、携帯電話版ウィジェット「Celltop」をリリースしたと発表した。デスクトップ上で動作するウィジェットに類似した機能を持つ「セル」により、多彩な情報の表示や管理を簡単に行うことができる。

 Celltopの利用は無料で、2007年後半に発売される新機種すべてに搭載するほか、一部既存機種でダウンロードが可能。セルは現在、通信記録、天気予報、ニュース、野球、バスケットボール、フットボール、ロデオ、株式、テキストメッセージ受信ボックス、着メロの10種類がある。ユーザーはセルごとに、情報の表示方法をカスタマイズできる。

 CelltopはQUALCOMMのBREW uiOneプラットフォームを基盤とするオープンソースであり、開発者は自由に新しいセルを開発できる。AlltelはAxcess Shop経由で新セルを順次提供していく予定だ。

 またAlltelはモバイルコンテンツ企業のMotricityと提携、各分野の主要情報提供企業のコンテンツを提供する。例えば、ニュースセルではAssociated Press、天気予報セルではAccuWeather、スポーツ関連セルではSTATSが提供する情報を見ることが可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.