ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年01月23日 08時12分 公開

クリニック設立も――AOLの共同創始者、ヘルスケアサイトを立ち上げ

AOLの共同創始者スティーブ・ケース氏が、健康管理支援サイト「RevolutionHealth.com」を立ち上げた。

[ITmedia]

 AOLの共同創始者スティーブ・ケース氏が、AOL退社後2005年3月に設立したRevolution Health Groupは1月22日、健康管理のアドバイスなどを提供するとともに、利用者主導のヘルスケア改革を目指す無料サイト「RevolutionHealth.com」を立ち上げたと発表した。同時に会員制を導入し、会員の個々の要求に応えていくことも発表した。こちらは有料サービスとなる。

 Revolution Health Groupの立ち上げには、コリン・パウウェル元国務長官、Netscapeの元CEO、ジム・バークスデール氏、HPの元CEO兼会長カーリー・フィオリーナ氏ら政治家や業界の大物が協力、共同出資者として名を連ねている。

 新サイトは健康維持に役立つ無料ツールやオンラインサービスを125種類以上提供、専門医らのアドバイスや病状診断ツールも掲載する。また利用者が薬や病院など医療関係サービスを評価し、互いに情報を共有するシステムも備えている。患者による医者や治療の評価、ブログなども設置する。

 また同じ症状を抱える患者同士、同病の患者を治療する医者同士が情報交換できる場も設定するという。

 会員制システムでは、会員の電話による個々の質問に、看護士や専門家が回答する。治療に関する質問やアドバイスを得ることも可能という。また米国では避けて通れない、保険についての悩み相談も受け付ける。医師や病院探し、診察予約支援も提供する。

 会員に対しては、医療費計算ソフトウェア、紙のメディカル記録のデジタル化サービス、健康リスク評価も提供される。

 会員制サービスは有料だが、試験運用期間中に参加するメンバーについては、2007年内は無料で利用できる。

 RevolutionHealth.comは現在まだ開発途中であり、2007年中の完成を目指す。また大手小売店やドラッグストア内に「RediClinic」センターを開き、簡単な治療(風邪の診察や予防接種など)を提供する。2007年中に70カ所以上にクリニックを新設する計画という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.