ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年02月02日 07時26分 公開

MSとAdobeの違法ソフトで荒かせぎの男、逮捕

MSとAdobeの海賊版ソフトウェアを製造、オークションサイトで販売していた男が逮捕された。

[ITmedia]

 米カリフォルニア州リバーサイド郡警察は1月30日、MicrosoftとAdobe Systemsの海賊版ソフトウェアを製造、オークションサイトで販売していたガッド・ゼミール容疑者(64)を逮捕したと発表した。同警察のCATCH(Computer And Technology Crime High-Tech Response)チームが、8カ月間にわたり追跡捜査を行っていた。

 逮捕の際、PC15台、現金1万3000ドル、28万3000ドル相当の違法ソフトが証拠品として押収された。

 同容疑者からオンラインで違法ソフトとは知らずに購入したユーザーから、「ソフトに問題がある」との苦情がMicrosoftとAdobeに寄せられたのが、犯行発覚のきっかけだという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.