ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年03月08日 19時57分 UPDATE

Ameba Vision、ニコニコ動画向けにシステム増強

[ITmedia]

 サイバーエージェントは、動画投稿サービス「Ameba Vision」のシステムを3月12日深夜に増強する。動画にコメントを付けられるニワンゴのサービス「ニコニコ動画」γ版からのアクセスに耐えられるようにするため。

 ニコニコ動画は、Ameba Visionとニワンゴの「SMILE VIDEO」、ウノウの「フォト蔵」の3つの動画サイトの動画を引用し、コメントを付けられるサービスだが、Ameba Visionへの負荷が非常に高いため、いったんニコニコ動画のトップページやランキングなどにAmeba Visionの動画が表示されないようにしてシステムを増強。13日午前にも表示を再開する。

 またニワンゴは、ユーザーがSMILE VIDEOに投稿する動画の合計サイズを、従来の2倍の200Mバイトに拡張した。サイズの大きな動画が増えてきているため、FLVファイルを直接アップロードする際の容量を40Mバイトまでに制限した。

 ニコニコ動画γ版は、登録ユーザー10万人限定のクローズドサービスを展開しているが、数日中にも接続できるアカウント数を時間限定で増やす予定。携帯電話向けメールニュース「ニワニュース」会員向けにも特別アカウントを配布する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.