ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月16日 11時59分 UPDATE

MySpace上のSNOCAP MyStoreに独立系レーベル追加

昨年12月から提供されているSNOCAP MyStoreに新たに3レーベルが参加。所属アーティストの楽曲を、ファンに向けて直接販売できるようになる。

[ITmedia]

 Napster創設者が立ち上げたP2P企業SNOCAPは3月15日、独立系レーベルSub Pop、New Line、Dangerbirdと提携、デジタル音楽販売ツールをレーベルが利用できるようにすると発表した。独立系レーベルは、所属アーティストのMySpaceページなどにSNOCAP MyStoreを設置、ファンに向けて直接楽曲を販売できるようになる。

 SNOCAPはMySpaceと提携、レコード会社と契約を結んでいないアーティストや独立系レーベルが、MySpaceのプロフィールページで音楽を販売したり、コミュニティーにデジタルストアを配布できるツールを提供するサービスを、昨年12月から提供している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.