ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年03月16日 19時51分 UPDATE

PSPの地図ソフトでスポット登録 ネットで共有する「PetaMap」

[ITmedia]

 ゼンリンとソニースタイル・ジャパンはこのほど、気になる店舗などのスポット情報を、地図上で共有できるコミュニティーサイト「PetaMap」β版を公開した。PSP用地図ソフト「みんなの地図2」(4月26日発売)で登録したスポット情報をアップロードできるのが特徴だ。

画像 PetaMap

 気になる店舗やレストラン、名所などのスポット情報を、写真やコメント、タグとともに登録し、他のユーザーと共有できる。プロフィールを書き込んで他ユーザーを「フレンド登録」するなどSNS的な機能や、他ユーザーの情報を評価する機能も備えた。

 みんなの地図2は、PSPに接続したGPSレシーバーと連動し、地図情報を検索したり、気になる店舗情報を登録したりできるソフト。GPS電波を利用できない場所では無線LANの電波情報から位置情報を特定できる機能を備えた。みんなの地図2で登録した位置情報は、PCを介してPetaMapにアップロードできる。

画像 みんなの地図2画面

 PetaMapの利用は無料だが、みんなの地図2はソフト単体で5040円。PSP用GPSレシーバーとのセットが9975円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.