ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年03月31日 08時01分 UPDATE

ネットギャンブル創業者、ドミニカ共和国で逮捕

米当局が起訴しているギャリー・カプラン被告が、ドミニカ共和国で逮捕された。カプラン被告は、ネットギャンブルBetonSports.comの創業者。

[ITmedia]

 米ミズーリ州東部地区の連邦検察局は3月30日、米当局に起訴されているギャリー・カプラン被告が、28日にドミニカ共和国で逮捕されたと発表した。

 カプラン被告は、インターネットのカジノサイトなどを運営するBetonSports.comの創業者。違法な商業ギャンブルを行ったとして、2006年に連邦大陪審により起訴されていた。

 カプラン被告はドミニカ共和国で逮捕された後、ドミニカ当局によりプエルトリコに送致された。今後、米国連邦判事により、カプラン被告をすぐにセントルイスに送致するか、移送審問などの手続き中はプエルトリコに拘留するかの判断が下されることになる。

 カプラン被告と同時に連邦大陪審に起訴された10人のうち、2人はまだ逮捕されていない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.