ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年04月06日 19時42分 公開

HOYA、ペンタックス統合にTOB検討

[ITmedia]

 HOYAは4月6日、10月に予定しているペンタックスとの合併で、統合手法にペンタックス株式の公開買い付け(TOB)を検討していると発表した。

 昨年12月の発表時は、HOYAを存続会社として合併新会社「HOYAペンタックスHD」を設立するとしていたが、ペンタックス1株に対しHOYA0.158株とした合併比率にペンタックス株主から不満も出ていたもようだ。

 HOYAは「経営統合を円滑に進めるためにTOBを選択肢として検討している」とコメントし、機関決定すれば公表するとしている。ペンタックスは「現時点ではHOYAから正式な提案は受けていない」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.