ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年04月12日 10時55分 UPDATE

Sitemapsに新機能、複数検索エンジンに通知

[ITmedia]

 Microsoft、Google、Yahoo!は、Sitemapsプロトコルを業界標準としてサポートする取り組みの一環として、「Sitemap Autodiscovery」という新たな追加機能を発表した。

 Sitemapsプロトコルは、Webマスターが自サイトを検索エンジンに通知して、検索インデックスに反映してもらうための方法。Autodiscoveryを使うと、Webサイトオーナーは自サイトのSitemapsファイルをすべての対応検索エンジンに一度に提出でき、各検索エンジンに手動でファイルを提出しなくて済む。

 Autodiscoveryを利用するには、robots.txtファイルに「Sitemap: 自サイトのSitemapsインデックスファイルのURL」という行を追加する。

 MicrosoftはまだSitemapsの対応準備ができておらず、年内にサポートを開始する見込み。また、AskとIBMもSitemapsサポートを表明したという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.