ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年05月09日 11時55分 公開

Office文書の共有サイト「ThinkFree Docs」立ち上げ

ThinkFree Docsでは、OfficeとThinkFreeの文書を検索、共有、タグ付け、公開が自由に行える。

[ITmedia]

 韓国Haansoft傘下のThinkFreeは5月8日、WordやExcelの文書を共有し、検索やタグ付けが可能なファイル共有サイト「ThinkFree Docs」を立ち上げたと発表した。Officeのファイルだけでなく、同社が提供するオンラインのOffice代替スイートThinkFreeの文書も検索、共有、タグ付け、公開することができる。

 ThinkFreeはOfficeと互換性のあるスイートであり、Windows、Linux、Macintoshで動作する主要ブラウザで使用可能。Office形式(.doc、.xls、.ppt)をネイティブにサポートする。

 ThinkFree Docsでは、文書を無料で公開、共有することが可能。自分のプロファイルを作成し、自分の作品の宣伝に利用したり、どこまで公開するかの公開レベルも設定できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.