ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年05月18日 11時51分 公開

Best Buy、Webサイトにゲームレーティング詳細情報

BestBuy.comに、Common Sense Mediaのゲーム評価を掲載、ゲームを購入する際の参考にしてほしいという。

[ITmedia]

 米Best Buyは5月16日、非営利団体Common Sense Mediaが提供するゲームに関するレビュー、内容説明、利用者のコメントを、同社Webサイトに掲載すると発表した。親が子どもにゲームを購入する際の判断基準として役立ててもらうのが目的。Common Sense Mediaは子どもに与えるエンターテインメントやメディアを管理するツールを親に提供している。

 当初はゲームのみでスタートするが、次いで映画に関するレーティングも追加する計画という。

 Common Sense Mediaのレーティングシステムは、各ビデオゲームの内容について、暴力、性的表現、乱暴な言葉使いなど、詳細な情報を提供するだけでなく、親が子どもに適切なゲームを選択できるよう、ガイドラインも提示している。同団体はゲームに加え、映画、テレビ番組、Webサイト、音楽、書籍についても評価している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.