ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年05月31日 21時04分 UPDATE

ニフティ、カード登録必須のビジネスパーソン向けSNS

ニフティの新SNS「ビジネススペース」は、クレジットカード登録を必須にして本人確認を厳格にし、ユーザー同士が安心して交流できるようにした。業界や職種の登録も必須だ。

[ITmedia]

 ニフティは5月31日、ビジネスパーソン向けSNS「ビジネススペース」β版を、ビジネスパーソン向け新ポータル「@niftyビジネス」β版内に設置した。同社のネット接続サービスユーザー以外はクレジットカード登録を必須にしてユーザーの本人確認を厳格にし、ビジネスパーソン同士が安心して交流できるようにした。

 ユーザー登録時に、業界や職種、生年などの登録を必須とした。登録した業界や職種のコミュニティーに自動で所属するため、同じ業界や職種のユーザーと交流できるとしている。

 コミュニティーは、業界・職種別にあらかじめ設置されているほか、ユーザーが自由に作成できる。企業や著名人の公式コミュニティーも構築する計画だ。

 特定のユーザーに対して自分の会社名や部署名、役職などをワンクリックで開示できる「名刺交換機能」を備えた。

 ブログのようにテキストを書く「レポート」機能を利用して、ほかユーザーに自分の意見を表明できる。レポートには、動画投稿サイト「@niftyビデオ共有」に投稿された動画を貼り付けることも可能。レポートの公開範囲は「全体に公開」「友人まで公開」「非公開」「コミュニティーに公開」から選べる。

画像 @niftyビジネス

 新ポータル「@niftyビジネス」は、ビジネス関連のニュースやキーワード、リンク集などを閲覧できるサイト。検索窓からは、Web検索のほかに、企業の所在地、株価などビジネスに関連する情報をジャンル別に検索できる。世界時計や、スケジュール帳の機能も備えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.