ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年06月15日 09時07分 UPDATE

WiMAXと衛星放送が手を結ぶ――Clearwire、DIRECTVおよびEchoStarと提携

大手衛星放送2社はClearwireの高速インターネットサービスを、Clearwireは2社の衛星放送サービスを顧客に提供可能となる。

[ITmedia]

 WiMAXサービスの米Clearwireは6月14日、米DIRECTVおよび米EchoStarとサービス契約を締結したと発表した。契約により、衛星放送2社はClearwireの高速インターネットサービスをそれぞれの顧客に、Clearwireは衛星放送2社の衛星放送サービスを自社の顧客に提供可能となる。

 DIRECTVとEchoStarは、Clearwireの高速インターネットサービスと自社の衛星放送サービスをバンドルして顧客に提供する。また衛星放送2社は、Clearwireのサービスのみを単独で販売することもできる。同様にClearwireも、DIRECTVとEchoStarの衛星放送サービスをバンドル、または単独で販売できる。

 3社による相互サービス提供の開始は今年後半になる予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.