ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年07月09日 18時53分 公開

JTBやレーベルゲートなど、テレビとネットの連携を研究

[ITmedia]

 ジェイティービー(JTB)やツタヤオンライン、レーベルゲートなどは7月9日、テレビ番組とネットとの連携を研究する「テレビマッチングサービス・コンソーシアム」を設立したと発表した。

 10月をめどに実験サイトを構築し、Webサイトからテレビ視聴に誘導する仕組みなどを検証。通信関連企業が行っているサービスについても研究し、放送事業者との調整も図る。

 参加企業は3社のほか、昭文社、オプト、リアルコミュニケーションズ、ワイヤーアクション、エンタテインメントプラスなど。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.