ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年10月04日 08時42分 公開

Verizon、クリスマス商戦向けにiPhone対抗製品を投入

Verizonは年末商戦に向けて、LGの「Voyager」など4機種を発売する。

[ITmedia]

 米Verizon Wirelessは10月3日、クリスマス商戦向けに投入する携帯電話4モデルを発表した。

 LGの「Voyager」は、iPhoneと同じくタッチスクリーン式。開くとQWERTYキーパッドが現れ、タッチスクリーンとキーパッド入力の好きな方を選べる仕組みになっている。MP3/WMA/AACファイルの再生ができ、カメラ、microSDメモリスロット搭載。Verizonが提供する携帯向けマルチメディアサービス「V CAST Mobile TV」「V CAST Music」「V CAST Video」に対応する。Voyagerは、当面Verizonのみが独占的に供給するという。

 LGの「Venus」はデュアルフロントスクリーン方式で、下側のスクリーンではタッチ式で操作が行える。Samsungの「Juke」は、180度開いてキーパッドを出せるデザインが特徴。同モデルも当面Verizonのみが供給する。「BlackBerry Pearl 8130」はEV-DO対応、GPS搭載で、Verizonが提供するナビゲーションサービスにアクセスできる。

左から、Voyage、Venus、Juke、BlackBerry Pearl 8130

 4機種の価格などの詳細については追って発表する計画で、サンクスギビング(11月第4週の木曜日)前には店頭に並ぶ予定という。

関連キーワード

Verizon | iPhone | クリスマス | BlackBerry


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.