ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年01月24日 20時56分 公開

パ・リーグ全主催試合のネット配信権獲得 ソフトバンク子会社

[ITmedia]

 ソフトバンク100%子会社のG.T.エンターテインメント(GTE)は1月24日、プロ野球パシフィック・リーグ全球団から、2008年度主催試合のインターネット配信権を取得したと発表した。

 公式戦360試合、セ・パ交流戦72試合、クライマックスシリーズなどの配信権(公衆送信権)を取得。「Yahoo!動画」などを通じてパ・リーグ全試合のライブ配信やハイライト映像の配信などを行う。

 また北海道日本ハムファイターズを除く5球団から、09年度主催試合のネット配信権と、08〜09年度のCS、CATV、IPTVの独占放映権も取得した。

 同社は「より多くのチャンネルで放映されるよう、CS/CATV放送局、IPTV事業者などに積極的にライセンス提供を行っていく」としている。

関連キーワード

ソフトバンク | IPTV | Yahoo! 動画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.