ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年05月13日 09時32分 UPDATE

電通、営業益10.7%減

電通の前期は、営業利益が前期比10.7%減の561億円にとどまった。

[ITmedia]

 電通が5月12日発表した2008年3月期の連結決算は、営業利益が前期比10.7%減の561億円にとどまった。

 売上高は1.7%減の2兆575億円。クライアント各社の広告支出に厳しい姿勢が続いた。マスコミ4媒体の売上高は4媒体とも前期を下回り、合計では3.0%減の1兆93億円にとどまった。

 経常利益は2.9%減の679億円。純利益は、税負担率の改善から18.1%増の362億円だった。

 今期の連結業績予想は、売上高が2兆830億円(1.2%増)、営業利益が584億円(4.1%増)、経常利益が687億円(1.0%増)、純利益は355億円(2.1%減)。

関連キーワード

電通 | 広告 | ネット広告


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.