ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2012年09月27日 15時20分 公開

災害時に安否情報を横断検索できる「J-anpi」公開

大規模災害時に、通信キャリアや報道機関などが保有する安否情報をまとめて検索できるWebサイト「J-anpi 〜安否情報まとめて検索〜」を、NTTとNHKなどが公開。

[ITmedia]
画像

 NTT(持株会社)と日本放送協会(NHK)、NTTレゾナントは、大規模災害時に、通信キャリアや報道機関などが保有する安否情報をまとめて検索できるWebサイト「J-anpi 〜安否情報まとめて検索〜」を、10月1日にオープンする。

 PC、携帯電話、スマートフォンなどのWebブラウザに対応。電話番号か氏名を入力すると、通信キャリア各社が提供する災害用伝言板と、報道機関や各企業・団体が提供する安否情報を一括検索し、結果をまとめて確認できる。


画像

 スタート時点で、NTT東西地域会社、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、NHK、日本郵便など合計10社が安否情報を提供。サイトの構築・提供・管理はNTTレゾナントが行う。

 今後、参加する企業や団体を募り、検索対象となるデータを拡充するとともに、防災分野の専門家などから助言を得てより使いやすいサイトにしていく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.