ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2013年01月30日 20時26分 公開

船井電機、Philipsのホームオーディオ機器事業を買収

船井電機がPhilipsからヘッドフォンなど民生用オーディオ機器事業を買収する。

[ITmedia]

 船井電機は1月29日、オランダRoyal Philips Elcectronicsから、民生用オーディオ機器などを含む「ライフスタイル・エンターテイメント」事業を約180億円で買収すると発表した。

photo 愛用者も多いPhilipsのヘッドフォン

 同事業にはホームオーディオ機器やヘッドフォン、ポータブルオーディオやアクセサリなどが含まれる。買収後もPhilipsブランドを使用する契約も結ぶ。

 船井電機はPhilipsに民生用テレビを供給してきた。買収で欧州に加えアジアや南米などに販売地域が拡大できるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.