ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2016年06月02日 13時27分 公開

北海道で6月の雪 季節外れの寒気が影響

北日本に流れ込んだ強い寒気が、北海道に6月の雪を降らせました。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 北日本に流れ込んだ季節外れの強い寒気が、北海道に6月の雪を降らせました。十勝岳温泉凌雲閣と大雪山旭岳ロープウェイの方より綺麗な雪の写真を提供していただきました。

photo 提供:十勝岳温泉凌雲閣(左) 大雪山旭岳ロープウェイ(右)

 2日の朝にかけて、強い寒気の影響で北海道の山や峠では雪の降った所があります。標高1280メートルにある「十勝岳温泉凌雲閣」の支配人、津島明司さんによりますと、凌雲閣にあるエゾヤマザクラが3日前に満開で、2日の画像撮影時にはウグイスのさえずりが元気よく聞こえました。桜もウグイスも春の訪れを告げる生き物なのに天候は冬に逆戻りの状態……ということです。

 「大雪山旭岳ロープウェイ」の国井さんからはチシマザクラに積もった雪の画像です。雪は積もってはいませんが、降っては解ける状態だそうです。

 北海道では6月3日の朝にかけても寒気の影響が残り、2日の朝よりさらに冷える所もありそうです。暖かくしておすごしください。

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.