ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2016年06月13日 14時22分 公開

Facebook、「ニュースフィードのみの投稿を作成」をテスト中

Facebookが、投稿時にその投稿をタイムラインには表示しないよう設定する機能「ニュースフィードのみの投稿を作成」機能を一部のユーザーでテストしている。表示したくない投稿をタイムライン上で後から非表示にする手間が省ける。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookが、一部のユーザーで「ニュースフィードのみの投稿を作成」機能をテストしているようだ。米Engadgetなど複数の米メディアが先週報じ、本稿筆者も6月13日から使えるようになった。

 post 1

 Facebookの説明によると、Facebookで投稿する際、「タイムラインに表示しない」の□にチェックを入れてから投稿すると、その投稿はニュースフィードと検索結果には表示されるが、タイムラインには表示されないという。タイムラインに表示しなかった投稿は左欄の「自分の投稿」で確認できる。

 post 2 「タイムラインに表示しない」にチェックを入れて投稿

 タイムラインというのは、ユーザーのプロフィールページの一部で、時系列で並ぶ自分の投稿や自分がタグ付けされた投稿の部分のことだ。例えば友達になった相手については、プロフィールページのタイムラインに並んだ投稿を見ることで、好みや交友関係を垣間見ることができる。

 Facebookの広報担当者はEngadgetに対し、「タイムラインはユーザーのFacebook投稿の包括的な歴史を見るのに便利な場所だ。ユーザーからは時々、友達や家族とニュースフィード経由で投稿をシェアしたいが、自分のタイムラインには表示したくないこともあるというフィードバックを受けている。タイムラインで投稿を非表示にする機能は既にあるが、投稿時にタイムラインには非表示にするオプションをテストしている」と語った。

 この機能が一般に公開されるのか、されるとしたらいつごろになるのかはまだ不明だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.