ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2016年11月02日 18時12分 公開

「AbemaTV」アプリ1000万ダウンロード突破 開局から7カ月 新CMにピコ太郎さん

インターネットテレビ局「AbemaTV」アプリの累計ダウンロード数が1000万件を突破。「新作アニメチャンネル」などコンテンツを拡充し、ダウンロード数を伸ばした。

[ITmedia]

 サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資するAbemaTV(アベマティーヴィー)は11月2日、インターネットテレビ局「AbemaTV」のiOS/Androidアプリの累計ダウンロード数が同日時点で1000万件を突破したと発表した。これまでに放送した累計番組数は10万件超、総視聴数は23億2000万回を超えるという。

photo 1000万件を突破

 AbemaTVは、ニュースやバラエティー、ドラマ、音楽、スポーツなど約30チャンネルを24時間無料放送し、PCやスマートデバイス、Chromecastで視聴できるネットテレビサービス。4月11日の本開局から3カ月後の7月11日に500万ダウンロードを突破していた。

photo

 その後もコンテンツ拡充などに注力。7月には新作テレビアニメの見逃し配信を24時間無料で楽しめる「新作アニメチャンネル」をスタートし、アニメファンの注目を集めるなどしてダウンロード数を伸ばしたという。

 同社によると、35歳以下の利用者が全体の6割を占めるなど「20代の利用がメインになっている」という。

 同社は1000万ダウンロード突破を記念し、YouTube発の楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン」(PPAP)で知られるピコ太郎さんを起用した新テレビCMを16日から放送する予定。積極的にプロモーション展開していく。

photo 「ペンパイナッポーアッポーペン」(PPAP)で知られるピコ太郎さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.