ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年09月26日 08時31分 公開

「Xbox One」がキーボードとマウスをサポート Razerと提携し、まずは「Warframe」から

Microsoftが「Xbox One」をキーボードとマウスで操作できるようにする。ゲームごとにサポートするかどうかをメーカーが決める。まずはTPSオンラインゲーム「Warframe」がサポートする。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは9月25日(現地時間)、「Xbox One」のゲームでキーボードとマウスを使えるようにすると発表した。ゲームメーカー側がサポートする必要がある。まずは向こう数週間中に一部のXbox Insider参加者が試せるようになる。

 Xbox Oneのゲームをキーボードとマウスで操作することは、ゲーマーからのリクエストが多かったという。オンラインゲームの場合、様々なプラットフォームを使うゲーマーが参加し、Xbox OneのユーザーはPCユーザーのキーボード&マウスにコントローラで対抗している。

 ゲームメーカーは、自社ゲームのキーボードとマウスでの操作方法を自身で決定できる。まずはカナダDigital Extremesが、基本プレイ無料のTPS(サードパーソンシューティング)オンラインゲーム「Warframe」を対応させる。

 xbox 1 まずは「Warframe」がキーボードとマウスをサポートする

 また、「最高のハードウェア体験を可能にするために」ゲーム用キーボードとマウスで知られる米Razerと提携することも発表した。具体的な提携内容はまだ明らかにしていないが、協力して最高の体験を提供していくとしている。

 xbox 2 Razerと提携する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.