ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年10月22日 13時14分 公開

「セガサターン」デザインの音楽プレーヤー、アユートが限定販売 初期型と後期型で各500台

アユートが往年の家庭用ゲーム機「セガサターン」(1994年発売)を模した携帯音楽プレーヤー「ACTIVO CT10 セガサターン」を発表した。直販価格は4万4800円。パッケージもセガサターン仕様。

[ITmedia]

 アユートは10月22日、往年の家庭用ゲーム機「セガサターン」(1994年発売)を模した携帯音楽プレーヤー「ACTIVO CT10 セガサターン」を発表した。初期型の「セガサターン」(グレー)と後期型の「セガサターン シロ」(ミストグレー)を各500台、11月22日に発売する。直販価格はいずれも4万4800円(税込、オープン価格)。

「ACTIVO CT10 セガサターン」

 「ACTIVO」(アクティヴォ)ブランドで販売しているハイレゾ対応プレーヤー「CT10」をベースにセガサターンの特徴的なデザインを再現。セガサターンの起動音や名作ゲームの楽曲(44.1kHz/16bit)をプリインストールした他、パッケージもセガサターン仕様とした。

初期型の「セガサターン」(グレー)と後期型の「セガサターン シロ」(ミストグレー)
パッケージも当時のデザインを再現

 プリインストール楽曲はグレーが「GAME START」(Virtua Fighterより)と「Super Sonic Racing」(Sonic Rより)、シロは「檄!帝国華撃団」(サクラ大戦より)と「DREAMS DREAMS」(NiGHTS into dreams…より)。

ACTIVOアンバサダー「電脳少女シロ」が、セガのCMキャラクター“せがた三四郎”(1997年)を思わせる決めぜりふでPR

 CT10は、最新のMQAを含む幅広いフォーマットに対応したハイレゾプレーヤー。WAVやFLACなどのPCM音源は最大192KHzまで(ダウンコンバート再生は768kHzまで対応)、DSDは11.2MHzまでPCM変換で再生できる。外形寸法は約65.2(幅)×93.2(高さ)×15.5(奥行き)ミリ。重さは約112グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.