ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年11月07日 08時00分 公開

ITmedia NEWS TV:高まる“バ美肉”需要を実感 声が変われば人格も ローランド「VT-4」を試す

[田中宏昌,ITmedia]

 YouTubeを使ったITmedia NEWS編集部のライブ番組「ITmedia NEWS TV」。毎週火曜日と金曜日の夕方に、人気の記事や注目記事の裏側、記事に書ききれなかったこぼれ話を記者が直接お届けしています。

バーチャル美少女 けいちゃんがパワーアップ

 11月6日の放送では、10月に行われた楽器の総合展示会「2018楽器フェア」(10月19〜21日、東京ビッグサイト)に展示され、話題を集めたローランドのボイス・トランスフォーマー「VT-4」をピックアップしました。

 このVT-4は、人の声の音色などを自在に変更できる音響機器です。従来はミュージシャンのライブパフォーマンスでの利用が中心でした。しかし、現在はVTuberが美少女化(バーチャル美少女受肉:バ美肉)するためのツールとして需要が高まっており、Amazonでは事実上の品切れ状態が続いています。

ローランドのボイス・トランスフォーマー「VT-4」

 放送では、山口記者がバーチャル化(バーチャル美少女 けいちゃん)として出演し、VT-4を使って見事に美少女声となって進行しました。今でもさまざまな形で音楽活動を続けている松尾デスクが、2018年で結成40周年を迎えるYMO(Yellow Magic Orchestra)を引き合いに出してボコーダーの歴史を振り返りつつ、ピッチやオクターブの上げ下げ、ハーモニーやロボット声、音調を変える様子をリアルタイムにお届けしました。

 「ソフトウェアと違って遅延がほぼないのがいいですね。つまみをいじって女の子らしいポイント(女の子ポイント)を探すのがすごい楽しい」と、バ美肉体験をしたばかりの山口記者がその重要性を指摘しました。豊富な接続端子や単三乾電池4本で駆動するのも見逃せませんが、松尾デスクが唯一気になるところがあると指摘した弱点とは何でしょうか。山口記者の“美声”とともに放送でご確認ください。

ストリーミング配信やポッドキャスティング、ゲームチャットなどで場面やキャラクターに合わせて、自在に声を変えられます

 YouTubeページにある「チャンネルを追加」ボタンを押すだけで、次回放送の案内がお手元に届きます。ITmedia NEWS TVのYouTubeページから、ぜひチャンネル登録をお願いします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.