ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年02月04日 07時00分 公開

サダタローの「お仕事サボったろー」:「コミスタに帰りたい」 クリスタに泣かされた漫画家が主張したいこと (1/4)

「できるだけ楽をしてお金を稼ぎたい」。そんな身もふたもないことを堂々と宣言する漫画家が楽しく仕事をサボれるITツールを試していく、そんな連載です。

[漫画:サダタロー,文:担当M,ITmedia]

 「楽しく仕事をサボろう」をテーマに、漫画家のサダタローさんがさまざまなITツールやガジェットを試していく本連載

 長年愛用し続けていた漫画制作ソフト「ComicStudio」(コミックスタジオ。以下コミスタ)から、イラスト・漫画制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」(クリップスタジオペイント。以下クリスタ)に移行したサダタロー氏。より多機能になった新ツールを使いこなすことで作業効率をアップさせ、余った時間で大好きなゲームを楽しもうと考えています。

 前回の記事では、慣れないクリスタに四苦八苦する様子をお伝えしました。

 クリスタはコミスタの機能を進化させたもので、筆圧に合わせて描き味を自動調整して手描きのようなタッチを実現した他、塗るように貼れるトーン、自由にポージング可能な3Dデッサンツール、複数にわたる漫画ページの一括管理などを利用できるのが特徴です。

 サダタローさんも「クリスタの便利さは分かっている! でも、使い方が分からないときにいちいち作業を中断して調べたり、アップデートで使い勝手が変わったりするのが面倒なんだ!」と心の内を明かしました。

 仕事道具の使い勝手は、仕事自体のモチベーションにも直結します。クリスタで仕上げた今回の原稿ではどうだったのでしょうか。いつものように、編集担当M氏がサダタローさんのもとを訪れます。

著者紹介:サダタロー

1998年にテレビ番組「トロイの木馬」出演をきっかけに漫画家デビュー。代表作は「ハダカ侍」(講談社、全6巻)、「ルパンチック」(双葉社、1巻)、「コミックくまモン」(朝日新聞出版、2巻)など。現在、熊本日日新聞他で4コマ漫画「くまモン」を連載中。

Pixivはsadataro、Twitterは@sadafrecce

連載:サダタローの「お仕事サボったろー」

誰もが一度は考える「仕事サボりたいなぁ……」という誘惑。これは年中そんなことばかり考えている、とある漫画家の物語である。「できるだけ楽してお金を稼ぎたい」と力強く宣言するサダタローさんに、程よくサボれて楽しく仕事を進められそうなガジェットやITツールを毎回紹介。サダタローさんにいかにして締め切りを守ってもらうか奮闘する編集者の物語ともいえる(裏設定)。

「コミスタからクリスタに移行したい」







































































       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.