ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年02月04日 09時59分 公開

AppleのSiri責任者が退任

AI戦略の変更に伴い、Siriへの取り組みにも変化が。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 AppleのSiri担当バイスプレジデントであるビル・ステイシャー氏が同部門担当を外れたと、The Informationが伝えている

photo

 ステイシャー氏はAmazon.comの検索エンジン「A9.com」の元CEOで、2012年10月に同部門の責任者となった。

 同氏はAppleに残っているが、Appleは新たなSiri担当責任者を捜していると伝えている。

 Appleの機械学習およびAI戦略担当上級副社長のジョン・ジャナンドレア氏はSiriチームに対して、増大する要求への改善よりも長期的な視点にたった研究に注力するように指示したと情報筋は話したそうだ。

 Appleが2010年に買収したSiriメンバーとして、最後の1人として残っていた元SiriのCTOだったトム・グルーバー氏は2018年7月に退職していて、元TopsyのCEOだったビピュル・ベッド・プラカシュ氏も同時期に退職している。

photo

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.