ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2019年03月07日 15時29分 公開

Microsoft、「Windows電卓」をGitHubでオープンソース化

Microsoftが、Windows付属の電卓アプリ「Windows電卓」をGitHubで公開した。開発者は機能追加を提案したり、自分のアプリに機能を取り入れたりできる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは3月6日(現地時間)、Windows付属の電卓アプリ「Windows電卓」を、MIT Licenseの下、傘下GitHubで公開したと発表した。

 開発者は自分のアプリにWindows電卓の機能を取り入れたり、新機能を提案したりできる。

 calc 2 Windows 10の「Windows電卓」

 Microsoftは、このアプリをオープンソース化する目的は「コミュニティとのパートナーシップでよりよいユーザー体験を構築すること」だと説明した。また、開発者はこのアプリを通してUWP、XAML、Azure Pipelinesなどについて学べるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.