ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年09月26日 10時52分 公開

Oculus QuestをOculus Riftにする「Oculus Link」、11月に提供開始

スタンドアロンVR HMDのOculus Questに高性能PCを接続し、高度な3D体験を可能にする。

[松尾公也,ITmedia]

 Oculus Questユーザーは、ハンドコントローラーなしで手や指の動きをトラッキングできるだけでなく、GPUを搭載したPCによる3D演算を活用した高度なVR体験も提供される。それを可能にする「Oculus Link」が11月に公開予定だ。

 米Facebookは9月25日(現地時間)、AR/VR関連イベント「Oculus Connect 6」で、スタンドアロンVR HMD「Oculus Quest」の新機能としてOculus Linkを発表した。

 そのための特別なハードウェアは必要なく、Oculus Riftなどで使っている、ディスクリートGPUを搭載した高性能PC(ゲーミングPCなど)からUSB 3ケーブルでOculus Questに接続するという方式だ。ある意味、Oculus Rift SなどのPC用VR HMDを不要とする技術で、実際にOculus Riftの豊富なコンテンツが利用できるという。

photo USB-Cポートにケーブルを接続し、PCとつなぐ
photo Oculus Rift S(左)のコンテンツがOculus Quest(右)で利用できるように

 FacebookではOculus Link用光ファイバー採用ケーブルを年内にリリース予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.