ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2019年11月20日 15時24分 公開

LINE、AIが電話応対するサービスで実証実験 都内レストランの予約対応を自動化

LINEが、AIを活用した電話応対サービスの実証実験を、都内のレストランで実施する。電話の予約対応の自動化を目指す。

[ITmedia]

 LINEは11月20日、AIを活用した電話応対サービス「LINE AiCall」の実証実験を、都内レストランの「俺のGrill&Bakery 大手町」で始めた。飲食店向け予約システムを提供するエビソルと、同店舗を運営する俺の社と共同で実施。電話予約対応をAIに代行してもらうことで、店舗スタッフの負担を軽減する狙い。実験を通してサービスの品質、精度を向上させ、実用化を目指す。

photo

 LINEが保有する音声認識、チャットbot、音声合成の技術を活用したAIサービス。固定電話から、俺のGrill&Bakery 大手町に予約電話を掛けると、AIが応対する。エビソルの予約管理システム「ebica予約台帳」と連携しており、予約情報を自動登録できる。これにより、店舗スタッフの負担を軽減でき、スタッフは来店客へのサービスに集中できるとしている。

 実証実験の期間は、11月20日〜22日の午前10時から午後4時と、25日〜29日の午前10時から午後6時。

photo 予約電話対応の仕組み

 飲食店以外にも、コールセンターや美容業界などさまざまな領域での活用を見込む。今後は、LINE公式アカウントでの問い合わせ応対や、予約事前確認の自動化なども検討するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.