ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年03月02日 13時02分 公開

ビックカメラが営業時間を短縮、新型コロナの影響で

ビックカメラグループが、一部店舗の営業時間を最大3時間短縮する。3月3日から。

[ITmedia]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、家電量販店大手のビックカメラは、3月3日から一部店舗の営業時間を短縮する。終了時期は未定。

 ビックカメラとソフマップの一部店舗の営業時間を、最大3時間短縮する。ビックカメラ池袋本店は、通常午前10時〜午後10時まで営業しているが、午前11時〜午後8時に変更。一部では、午前10時から営業する店舗もある。

 対象店舗は、ビックカメラの告知ページで確認できる。営業時間などに変更があった場合は、同ページを更新する。

対象店舗(東京都)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.