ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年04月01日 06時04分 公開

Apple、ジャパンディスプレイの生産装置215億円分購入か 支援の一環

ジャパンディスプレイ、Appleに白山工場の生産装置の一部を譲渡し、約215億円の資金を調達か?

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 ジャパンディスプレイは「固定資産の譲渡に関するお知らせ」を発表し、白山工場(石川県白山市)の生産装置の一部を譲渡することについて決議し、譲渡先と最終契約を締結したことを明らかにした。

photo 固定資産の譲渡に関するお知らせ

 譲渡価額は2億ドル(約215億円)で、当該資産の譲渡は同社顧客からの支援の一環として行われるものであり、同社としては保有資産の譲渡及び譲渡対価の前受金との相殺により財務状況の改善を図るものだと説明している。

 譲渡先は海外法人である同社の主要顧客1社であるものの、譲渡先との守秘義務により開示はしないと説明。

 この顧客はAppleだと考えられる。

photo ジャパンディスプレイのスマートフォン・タブレット向け液晶ディスプレイ技術

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.