ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年04月15日 05時14分 公開

HomePod、iOSベースからtvOSベースに変更されていた

AppleのスマートスピーカーのOSが大きく変わった。その理由は?

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 これまでのHomePod用OSの名称に「iOS 13.3.1(HomePod)」といったiOSの名称が付いていたのに、2020年3月25日にリリースされた「HomePodソフトウェアバージョン 13.4」でiOSの名称がなくなったのは、iOSベースからtvOSベースに変更されたことが理由だと、9to5Macが伝えている

photo HomePodソフトウェア 13.4

 iPhoneのiOS、iPadのiPadOSがバッテリーで動作するデバイス用に設計されているのに対して、tvOSは常時電源オンのデバイス用として設計されているという違いがあり、HomePodは常時電源オンのため都合が良かったと考えられるそうだ。

 また、将来のiOS 14ではA8チップのサポートが終了される可能性があり、HomePodと同じA8チップで動作するApple TV HDと同じtvOSベースとすることで、将来のアップデートも継続できると判断したと推定。

 今回のHomePodソフトウェアバージョン 13.4が差分アップデートではなく、約1.6GBものサイズがあったのは、こうした理由だったと考えられる。

photo HomePod

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.