ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年05月08日 15時59分 公開

家で遊ぶ「ポケモンGO」 大型イベント第2週は限定わざ「じしん」の「ホウオウ」が登場 捕獲とレイドで「ほしのすな」2倍

ポケモンGOで各世代のポケモンを振り返る週替わりイベント「ジェネレーションチャレンジ2020」実施中。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で、各世代のポケモンを振り返る週替わりイベント「ジェネレーションチャレンジ2020」が行われています。5月8日に始まった第2週は「ジョウト地方」がテーマ。限定わざの「じしん」を覚えた「ホウオウ」が手に入ります。

「ホウオウ」は色違いも実装済み

 第1週は、「ポケットモンスター 赤・緑」の内容に沿った形でイベント限定タスクのリワード(報酬)に「カビゴン」「ラッキー」「ラプラス」などが出現しました。第2週のジョウト地方でも「ポケットモンスター 金・銀・クリスタル」のストーリーに沿ったポケモンがリワードに登場するのでしょうか? 初登場の色違い「ノコッチ」や「ブラッキーハット」をかぶった「ピカチュウ」などと合わせて楽しみです。

 またイベントボーナスとして、ポケモンを捕獲した時とレイドバトルでもらえる「ほしのすな」が2倍になります。家にいてもレイドに参加できる「リモートレイドパス」を活用して大量ゲットを目指しましょう。

  • 「ブラッキーハット」をかぶった「ピカチュウ」が野生で出現
  • 色違いの「ノコッチ」初実装
  • 「エアームド」や「ノコッチ」など、ジョウト地方のポケモンがいつもより多く野生で出現
  • ジョウト地方のポケモンがレイドバトルにも登場
  • 7kmタマゴから「チョンチー」「ヤンヤンマ」「キリンリキ」「クヌギダマ」「ノコッチ」「グライガー」「ツボツボ」「エアームド」 「ゴマゾウ」がふ化。キリンリキ、ゴマゾウ以外はすべて色違い実装済み
  • ポケモンを捕獲した時とレイドバトルでもらえる「ほしのすな」が2倍になるボーナスが発生
  • イベント限定タスクのリワードとして、ジョウト地方で発見されたポケモンが出現。3つのリサーチタスクを8セットすぺてクリアすれば、「ふしぎなアメ」が5個(10個から変更)の他、限定わざ「じしん」を覚えた「ホウオウ」が手に入る

「ジェネレーションチャレンジ2020」今後のスケジュール

  • ジェネレーションチャレンジ2020:ジョウト

 5月8日(金)午後1時から5月15日(金)午後1時まで

  • ジェネレーションチャレンジ2020:ホウエン

 5月15日(金)午後1時から5月22日(金)午後1時まで

  • ジェネレーションチャレンジ2020:シンオウ

 5月22日(金)午後1時から5月29日(金)午後1時まで

  • ジェネレーションチャレンジ2020セレブレーション

 6月3日(水)午後1時から6月8日(月)午後1時まで


【訂正:2020年5月8日18時40分更新 ※イベント特典の内容に誤りがあったため、タイトルと該当する文言を修正しました】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.