ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2020年05月28日 12時25分 公開

スクエニ、AI開発で新会社 ゲームで培った技術をエンタメ全般に活用

スクエア・エニックス・ホールディングスは、AI技術の研究開発を行う新会社「スクウェア・エニックス・AI&アーツ・アルケミー」を設立した。ゲーム開発などで培ったAI技術や知識を、エンタテインメント全般に活用できるようにする。

[谷井将人,ITmedia]

 スクエア・エニックス・ホールディングス(HD)は5月28日、AI技術の研究開発を行う新会社「スクウェア・エニックス・AI&アーツ・アルケミー」(東京都新宿区)を、3月2日に設立したと発表した。ゲーム開発などで培ったAI技術や知識を、エンタテインメント全般に活用できるようにする。

photo

 「ゲームで使うAIとCG技術は、さまざまなエンタテインメント領域に貢献できる」(同社)として、5G通信やVR、AR技術の発展を視野に、AIとCG、アートを組み合わせた製品の開発や事業展開を行う。

photo

 代表取締役会長CEOには、スクエア・エニックスHDで代表取締役社長を務める松田洋祐氏、代表取締役社長COOにはレミ・ドリアンクール氏が就任する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.