ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2020年06月23日 16時37分 公開

「note」急成長 MAU、3カ月で3割拡大 コロナ禍で医師などの発信に注目

コンテンツ配信サービス「note」の5月の月間アクティブユーザー(MAU)が6300万を突破し、この3カ月で3割増えた。

[ITmedia]

 コンテンツ配信サービス「note」の5月の月間アクティブユーザー(MAU)が6300万を突破し、この3カ月で3割増えたと、運営元のnoteが6月23日に発表した。新型コロナウイルス感染症に関連する情報を医師などが投稿し、注目を集めた。

画像

 noteは、誰でもテキストや画像などを投稿できるブログのようなプラットフォームサービス。ユーザーが記事に値段を設定し、有料記事を配信することもできる。

 MAUは2019年9月末に2000万を突破。それから8カ月で3倍以上に増えた。

 特に、新型コロナウイルス感染症による外出自粛が本格化した4月と5月に急増。医療従事者やコロナ感染者、コロナ禍の影響を受けた飲食店など、現場からのリポートが多く投稿され、注目を集めた。

 会員登録数は260万人になり、1日に平均2万6000件が投稿されているという。企業や団体の利用も増え、累計1600件の法人アカウントが開設されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.