ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年07月21日 17時11分 公開

Ya-ha-! ホットクックが「戦国BASARA」とコラボ 「伊達政宗Ver.」ボイスも搭載

COCOROBOに続き、ホットクックと「戦国BASARA」がコラボ。伊達政宗のデザインをあしらい、キャラの声で挨拶するカスタムモデルが受注生産で登場する。

[ITmedia]

 シャープは、自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」新製品として、カプコンのゲーム「戦国BASARA」の人気キャラ「伊達政宗」のデザインをあしらい、キャラの声で挨拶する「ヘルシオ ホットクック カスタマイズサービス<戦国BASARA 伊達政宗Ver.>」の受注販売を、8月7日に始める。8万円(税別)。

画像

 15周年を迎えた「戦国BASARA」シリーズとコラボした商品。コンパクトタイプ(1〜2人分)のホットクック本体の上ぶた部分に伊達政宗の専用デザインをペイントした。クラウド音声機能により、声優の中井和哉さんが演じる伊達政宗の声で挨拶したり、メニューをすすめたりする。

 発売に先駆け、7月21日から8月4日まで、6種類のカスタムペイントデザインから商品化を希望するデザインの投票を受け付け、人気上位を商品化する。受注販売は、同社の「COCORO STORE」と、カプコンのオフィシャルショップ 「イーカプコン」で行う。

 シャープとカプコンは2015年にも、ロボット掃除機「COCOROBO」の「戦国BASARA 伊達政宗ver.」を販売している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.