ITmedia NEWS > 社会とIT >
速報
» 2020年08月31日 06時48分 公開

チャドウィック・ボーズマンさんの最後のツイートが700万以上の「いいね」数で記録更新

8月28日に結腸がんで亡くなった俳優、チャドウィック・ボーズマンさんのアカウントからの最後のツイートが、「いいね」獲得数で過去最高を記録した。

[ITmedia]

 米Twitterは8月30日(現地時間)、28日に結腸がんで亡くなった俳優、チャドウィック・ボーズマンさんの最後のツイート(投稿は家族によるもの)の「いいね」獲得数が過去最高を更新したとツイートした。本稿執筆現在のいいね数は717万件だ。

 chadwick

 これまでの最多いいね数は、バラク・オバマ前大統領が2017年8月にシャーロッツヴィルでの白人至上主義者による殺人についてコメントしたツイートで、430万件だった。

 ボーズマンさんは、Marvel作品としては異色の、黒人が主役の「ブラックパンサー」の主演などで知られる。最後のツイートによると、2016年にステージ3の結腸がんと診断されたが、それを公表せずに2017年の「マーシャル 法廷を変えた男」や6月にNetflixで公開されたスパイク・リー監督の「Da 5 Bloods」などに出演した。「数え切れない手術と化学療法の合間に撮影されたもの」という。

 chadwick 2 メッセージ全文

 Twitter上ではこの投稿の後、#Wakandaforever(ブラックパンサーでボーズマンさんが演じた主人公の王国「ワカンダ」に忠誠を誓う合言葉)がトレンド入りし、オバマ氏などの政治家、プロスポーツ選手、米Googleのスンダー・ピチャイCEOなどの多数の著名人がボーズマンさんを悼むツイートを投稿した。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.